今週の注目新刊(2024/02/25~2024/03/02)

新潮社『飛ぶ男』(安部公房)
(高橋) 今年三月に生誕100周年を迎える安部公房の文庫新刊! 死後フロッピーディスクに残されていた表題作ほか。
「《飛ぶ男》の出現。目撃者は3人。暴力団の男、男性不信の女、そしてとある中学教師……。突然の電話、窓の外に浮かぶ不可解な物体、2発の銃弾、女の来訪、妙な収集癖で満ちた部屋。」(版元紹介より)
要素の羅列だけでこんなにも安部公房。はやく読みたいです。当店では生誕100周年フェアも展開予定。こちらもお楽しみに。
発売日:2024/02/28
ジャンル:文庫

取り置き予約はこちらから

新潮社『TIMELESS』(朝吹真理子)
(高橋) 単行本からもう五年も経つのですね。大好きな小説。今再読したらまた違った風景が見られそうです。
発売日:2024/02/28
ジャンル:文庫

取り置き予約はこちらから

フィルムアート社『コミティア魂_漫画と同人誌の40年』(ばるぼら/あらいけいいち)
(笈入) あらいけいいちによる描きおろし漫画が16ページ。そういえば、「簡単な日本語のマンガはありますか」と外国人のお客さんにきかれて『よつばと!』を渡したのはよかったのだろうか
発売日:2024/02/29
ジャンル:コミック

取り置き予約はこちらから

プレジデント社『母を捨てる』(菅野久美子)
発売日:2024/02/29
ジャンル:ノンフィクション

取り置き予約はこちらから

新潮社『方舟を燃やす』(角田 光代)
(笈入) 源氏物語の現代語訳という大仕事を成し遂げた後、最初の長編小説ではないでしょうか? これは楽しみ!
発売日:2024/02/29
ジャンル:文芸

取り置き予約はこちらから

フィルムアート社『シティ・ポップ文化論』(日高良佑:編)
(笈入) 現在進行形のカルチャーの輪郭をとらえる9つの講義
発売日:2024/02/29
ジャンル:芸術

取り置き予約はこちらから

これから出る本(先週注文分) (2024/02/25)

中央公論新社『松本清張の昭和史』(保阪正康)
発売日:2024/02/21
ジャンル:ノンフィクション

取り置き予約はこちらから

プレジデント社『母を捨てる』(菅野久美子)
発売日:2024/02/29
ジャンル:ノンフィクション

取り置き予約はこちらから

これから出る本(先週注文分) (2024/02/18)

新潮社『飛ぶ男』(安部公房)
(高橋) 今年三月に生誕100周年を迎える安部公房の文庫新刊! 死後フロッピーディスクに残されていた表題作ほか。
「《飛ぶ男》の出現。目撃者は3人。暴力団の男、男性不信の女、そしてとある中学教師……。突然の電話、窓の外に浮かぶ不可解な物体、2発の銃弾、女の来訪、妙な収集癖で満ちた部屋。」(版元紹介より)
要素の羅列だけでこんなにも安部公房。はやく読みたいです。当店では生誕100周年フェアも展開予定。こちらもお楽しみに。
発売日:2024/02/28
ジャンル:文庫

取り置き予約はこちらから

新潮社『TIMELESS』(朝吹真理子)
(高橋) 単行本からもう五年も経つのですね。大好きな小説。今再読したらまた違った風景が見られそうです。
発売日:2024/02/28
ジャンル:文庫

取り置き予約はこちらから

光文社『ジャンプ_新装版』(佐藤正午)
発売日:2024/03/13
ジャンル:文庫

取り置き予約はこちらから

集英社『我が友、スミス(仮)』(石田夏穂)
発売日:2024/03/19
ジャンル:文庫

取り置き予約はこちらから

中央公論新社『今も未来も変わらない』(長嶋有)
発売日:2024/03/19
ジャンル:文庫

取り置き予約はこちらから

これから出る本(先週注文分) (2024/02/11)

フィルムアート社『コミティア魂_漫画と同人誌の40年』(ばるぼら/あらいけいいち)
(笈入) あらいけいいちによる描きおろし漫画が16ページ。そういえば、「簡単な日本語のマンガはありますか」と外国人のお客さんにきかれて『よつばと!』を渡したのはよかったのだろうか
発売日:2024/02/29
ジャンル:コミック

取り置き予約はこちらから

フィルムアート社『シティ・ポップ文化論』(日高良佑:編)
(笈入) 現在進行形のカルチャーの輪郭をとらえる9つの講義
発売日:2024/02/29
ジャンル:芸術

取り置き予約はこちらから

今週の注目新刊(2024/02/11~2024/02/17)

青土社『口の立つやつが勝つってことでいいのか』(頭木弘樹)
(笈入) 著者初のエッセイ集。タイトルが気になりますね
発売日:2024/02/14
ジャンル:文芸

取り置き予約はこちらから

新潮社『精神の考古学』(中沢 新一)
(笈入) 人類の心の「普遍的構造」を求めて。中沢人類学の集大成となる、決定版!遠い過去の時代に、人間はどのような心を持ち、なにを考えていたのか。それを知るには、まだそれが残っている現場に身を置くことだ。若き人類学者・中沢新一は秘教の地へと向かう。恩師ケツン先生から得た知恵は、やがて独自の思想の構築へとつながり、「精神そのもの」へと導いていく――人生を賭けた冒険の書。
発売日:2024/02/15
ジャンル:人文

取り置き予約はこちらから

みすず書房『みすず読書アンケート2023』(みすず書房:編)
(笈入) 読書好きの一年間の読書計画を作る1冊!
発売日:2024/02/17
ジャンル:ノンフィクション

取り置き予約はこちらから

新潮社『モフモフはなぜ可愛いのか』(小林 朋道)
(笈入) ヒトはなぜモフモフしたものを可愛いと感じるのか? 血のつながりと自爆テロとの関連は?――長年、様々な野生動物の行動と習性を研究してきた著者が、SNS上で「ヒトという動物」についての疑問を聞いたところ、硬軟とりまぜて質問が殺到。本書では、その中から厳選した13の問いに対して、動物行動学の知見をもとに鮮やかに回答する。ホモサピエンスに特異的な行動の数々から、人間の本性を解き明かす。
発売日:2024/02/17
ジャンル:新書

取り置き予約はこちらから

今週の注目新刊(2024/02/04~2024/02/10)

文藝春秋『中野のお父さんと五つの謎』(北村薫)
(笈入) 人気シリーズ第4弾。1・2は文庫を置いておきます。
発売日:2024/02/07
ジャンル:文芸

取り置き予約はこちらから

シカク出版『気づいたこと、気づかないままのこと』(古賀及子)
(高橋) サイン本入荷予定&古賀さん選書フェア展開予定!!
発売日:2024/02/10
ジャンル:エッセイ

取り置き予約はこちらから

慶応義塾大学出版会『サンリオ出版大全_教養・メルヘン・SF・文庫』()
発売日:2024/02/10
ジャンル:ノンフィクション
手配状況:版元指定済

取り置き予約はこちらから

今週の注目新刊(2024/01/28~2024/02/03)

作品社『町の本屋という物語』(奈良敏行/三砂慶明)
(笈入) 鳥取の定有堂書店は、なぜ日本中から書店員が足を運び、本好きや本屋好きの「聖地」となったのか。1980年に開店し、2023年に惜しまれつつ幕を閉じた名店の店主・奈良敏行の43年間の言葉。(チラシより)
発売日:2024/01/30
ジャンル:ノンフィクション
手配状況:版元指定

取り置き予約はこちらから

小学館『冬に子供が生まれる』(佐藤正午)
発売日:2024/01/30
ジャンル:文芸

取り置き予約はこちらから

これから出る本(先週注文分) (2024/01/28)

文藝春秋『中野のお父さんと五つの謎』(北村薫)
(笈入) 人気シリーズ第4弾。1・2は文庫を置いておきます。
発売日:2024/02/07
ジャンル:文芸

取り置き予約はこちらから

青土社『口の立つやつが勝つってことでいいのか』(頭木弘樹)
(笈入) 著者初のエッセイ集。タイトルが気になりますね
発売日:2024/02/14
ジャンル:文芸

取り置き予約はこちらから